モータースポーツ 人気ブログランキングへ


<サイト内検索>



2009年08月30日

17.決断(2)


「少なくとも現地に2日・・・。一週間くらい不在ってことか。」少し考えて長谷が言った。
 柿崎は黙ったままだ。
 予定していた今日のEVカートの組立工程を全て終えてから、皆が事務所に集まっていた。
「いっそがしーな、しかし。」モトハルが呆れたように言った。
「金は出してくれるって言うんだから、いーんじゃ無いの?」トシやんが柿崎に向かって提案した。
「うちの立場としては、協力してノウハウを少しばかり学べる程度かなぁ・・・。たぶん田村オーナー、買う気だと思うな。そのチーム。」柿崎がようやく口を開いた。
「チームを買う?」モトハルが驚いて柿崎を見た。
「ああ。金が有れば俺も欲しいと思った。今。」柿崎が答えた。
「はあ・・・、凄いね。」ジンがモトハルに同意を求めるような表情で言った。
「ただ、お前が頑張らないと話が始まらない・・・ってことだよな?龍。」柿崎が新田を見た。


落天rakutenの砂時計 > トップページへ


posted by 北乃 道晴 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 17.決断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126718063
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




楽天 ネックレス
エコバッグ
エルメス
ヘヴン ← H21日本文学館出版大賞ノベル部門特別賞
モータースポーツ 電動レーシングカート

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。