モータースポーツ 人気ブログランキングへ


<サイト内検索>



2009年08月31日

18.挑戦(2)


「オーナー達はこの中のオフィスで待ってます。」そう言いながら、田村はガレージの右手にある古めかしい大きなドアを押し開けた。
 そして、
「せっかくだから、先に城の裏を見てからオフィスへ行きましょう。」とオフィスへ繋がる廊下を通り過ごしながら、田村は新田を城の裏庭まで連れて行った。
「ほら、どうです?」廊下を通り抜けて再び大きなドアを開くと、田村は新田をドアの先へと送り出した。
「はぁ・・・!」
 思わず声を漏らした新田の目の前には、美しい芝が敷き詰められた広大な庭園と・・・その中に模様を描くように敷設されたアスファルトのコースが広がっていた。
「自前のサーキット・・・ですよね?」新田は目を奪われたまま田村に尋ねた。
「そう。少し小さいですけど全長2.5キロくらいあるそうです。コース幅も本格的でしょ。」田村が、まるで自分のサーキットのように自慢した。


落天rakutenの砂時計 > トップページへ


posted by 北乃 道晴 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 18.挑戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126810591
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




楽天 ネックレス
エコバッグ
エルメス
ヘヴン ← H21日本文学館出版大賞ノベル部門特別賞
モータースポーツ 電動レーシングカート

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。